頭のいい人は

いわゆる頭のいい人は、 言わば足のはやい旅人のようなものである。 人より先に人のまだ行かない所へ 行き着くこともできる代わりに 途中の道ばた、あるいは ちょっとしたわき道にある 肝心なものを見落とす恐れがある。 (物理学者・随筆家 寺田寅彦)

続きを読む

名言Comment (0)

深い傷

誰だって、みんな、 深い傷を背負って、 その知らぬふりして 生きているのだ。 (作家 太宰治)

続きを読む

名言Comment (0)

心の底

のんきと見える人々も、 心の底をたたいてみると、 どこか悲しい音がする。 (作家 夏目漱石「吾輩は猫である」)

続きを読む

名言Comment (0)

芝居とは

形でもない、 声でもない、 光でもない、 色でもない。 芝居は魂だ! (劇作家 小山内薫)

続きを読む

名言Comment (0)

喜べ!

喜べ! 喜べ! 人生の事業、 人生の使命は喜びだ。 空に向かって、 太陽に向かって、 星に向かって、 草に向かって、 樹木に向かって、 動物に向かって、 人間に向かって喜ぶがよい。 (ロシアの作家 イワン・トルストイ)

続きを読む

名言Comment (0)

人生で最も輝かしい時

人生で最も輝かしい時は、 いわゆる栄光の時でなく、 むしろ落胆や絶望の中で 人生への挑戦と未来への完遂の展望が わき上がるのを感じた時だ。 (フランスの作家 フローベール)

続きを読む

名言Comment (0)

自ら行動する

天は 自ら行動しない者に 救いの手を さしのべない。 (イギリスの劇作家 シェイクスピア)

続きを読む

名言Comment (0)

夢は虹に満たされ 虹は夢に満たされ 空じゅう 虹になれ (詩人 高橋元吉)

続きを読む

名言Comment (0)