二つの矢

初心の人、二つの矢を持つことなかれ。
後の矢を頼みて、はじめの矢に等閑の心あり。
(随筆家 吉田兼好)

この記事へのコメント