真に独創的な頭脳の証拠

何か新しいものを
初めて観察することではなく、
古いもの、古くから知られているもの、
あるいは誰の目にもふれていたが
見逃されていたものを、
新しいもののように観察することが、
真に独創的な頭脳の証拠である。
(ドイツの哲学者 ニーチェ)

この記事へのコメント