この世で一番哀れな人

この世で一番哀れな人は、
目は見えていても
未来への夢が見えない人です。
(社会福祉活動家 ヘレン・ケラー)

この記事へのコメント