最も輝かしい時

人生で最も輝かしい時は、
いわゆる栄光の時でなく、
むしろ落胆や絶望の中で
人生への挑戦と未来への完遂の展望が
わき上がるのを感じた時だ。
(フランスの作家 フローベール)

この記事へのコメント