何ものにもかえがたい生きがい

大きな仕事をなしとげるためには、
愉悦よりも苦労と心配のほうが
はるかに強く長い。
そして、そのあいまに訪れる、
つかのまの喜びこそ、
何ものにもかえがたい生きがいを
人に与えてくれる。
(堀越二郎)

この記事へのコメント