現状否定

トップが現状肯定をしたときから、
その会社の老化が始まる。
経営者というのは絶えざる
現状否定論者であるべきです。
(実業家 山口敏明)

この記事へのコメント