少数派と多数派

新しい真理の発見のときは、
つねに少数派である。
それが正しければ多数派になる。
(ノーベル物理学賞受賞者 湯川秀樹)

この記事へのコメント