表と裏、両面の心がけ

表の並木には桜を、
裏の並木には栗を。
表と裏、両面の心がけ、
いずれもおろそかにしてはならじ。
(戦国武将 加藤清正)

この記事へのコメント