精一杯の力をぶつけて働く

失敗することを恐れていては
思い切った働きはできない。
同じ働くのなら精一杯の力を
ぶつけて働く。
それで失敗するのなら
仕方ない。
(YKK創業者 吉田忠雄)

"精一杯の力をぶつけて働く"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: